FC2ブログ
自分から動ける人材を育てる! 企業の基盤づくりのために・・・。

人が育つには・・・

人が育つには、労働時間内だけで足りるのか?







研修、勉強など、企業側が用意して、それを身につけていく、というものは、



スキルアップにはつながりますが、



かちかちの「型」となって、さらに、与えられたものなので、



使えるものに落とし込むまでに、人によっては、時間がかかります。





そして、社労士事務所の立場からの話、という意味で言えば、



「労働」の一部とみるものは、参加を強制、義務付けされたもの。







そもそも、給与を支払われる労働者は、時間の切り売りをしているわけではありません。



その技能を買われて、対価としての賃金を受け取っているのです。





自分の技能、知識を磨くことを、普段からしていなければ、



大幅に能力がアップすることは、ありません。





だからこそ、



自分の時間を使ってでも、能力を伸ばすことをいとわない。



それほど、熱中できる仕事を選ぶ必要があるのです。





そして、企業で創りだす仕事も、



やっていて楽しいと思える仕事、目標のある仕事を、創りだす必要があります。





労働者の適性や、組織での人間関係のバランスもあるので、



合っていない人を採用してしまうのも、



企業内をストレスフルにし、誰にとっても、いいことがありません。



うつ病、もめごと発生の確率をあげることにもなりかねません。





やはり、



働きたい、と思える環境をつくることと、



その才能を十分に発揮してもらえる、伸びる人材を育てることが、



中小企業にとっては、重要な課題になる、と考えています。

関連記事
スポンサーサイト



2013-07-02 : 自己成長 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者数

検索フォーム

プロフィール

成長サポートコンサルタント

Author:成長サポートコンサルタント
華陽労働基準協会 常務理事。
伊佐治社会保険労務士事務所 成長サポートコンサルタント。
成長し続ける会社をサポートするために、経営者、社員、お客様、すべてに幸せの輪が広がってゆく、組織作りコンサルティングを行っている。
経営者やリーダーのための「エグゼクティブ・コーチング」では、思考と感情の整理をし、夢の実現、幸せで豊かに生きる人のライフサポートをしている。
得意技は、物事の本質を見抜くこと。本当の自分を生きたい人に、自分と向き合うためのセッション。
企業の成長の鍵をにぎる、総務人材の育成にも力を入れている。

■興味のあること

潜在意識。自分磨き。 カウンセリングをベースにした、組織づくりコンサルティング。 カウンセリング。 コーチング。 総務。社会保険。労働保険。起業。 マインドマップ。フォトリーディング。 ライフワークカウンセリング。 読書。 映画鑑賞。 ビジネス書。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR