FC2ブログ
自分から動ける人材を育てる! 企業の基盤づくりのために・・・。

転職するのに、資格は必要か?

「転職に有利です」





こんな言葉にひかれて、資格を取得する方も、多いのかもしれません。



そもそも、転職する気があるのかどうかは別として、



自分がどう人生を生きたいのか?



自分が、どんな仕事をして、どんな毎日を送りたいと思っているのか?





そんなことを、具体的に描けている人は、少ないように思います。





転職する際、資格をつかって有利に・・・、というのは、



全国的に経営難、就職難の今、実は、有利にならないこともあります。





たくさんの資格を持って、高い給料を望んでいる方ほど、



就職は難しくなるからです。



資格と経験は、両方あってこそ、強みになる。





もちろん、転職にフォーカスした場合です。





今の仕事で活かせることは何か?というところで、資格や経験を積み、



それを土台に、転職を考えるのも、ひとつの方法ではないでしょうか。





まったく違うことをしたいのであれば、若いうちの方が、断然有利。



仕事でなくても、試す方法はいくらでもあります。





企業としては、即戦力、企業にメリットを与えてくれる人材を探しているところが多いです。





自分が得意なこと、好きなことを活かせる会社に出会うためには、自分の力を発揮するための下地作りも重要ですね。





自分の力が、どんな仕事になら活かせるのか?





同じ業種だけしか見ていないと、見逃しているものがあるかもしれませんよ?

関連記事
スポンサーサイト



2011-06-29 : 資格・転職・就職 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者数

検索フォーム

プロフィール

成長サポートコンサルタント

Author:成長サポートコンサルタント
華陽労働基準協会 常務理事。
伊佐治社会保険労務士事務所 成長サポートコンサルタント。
成長し続ける会社をサポートするために、経営者、社員、お客様、すべてに幸せの輪が広がってゆく、組織作りコンサルティングを行っている。
経営者やリーダーのための「エグゼクティブ・コーチング」では、思考と感情の整理をし、夢の実現、幸せで豊かに生きる人のライフサポートをしている。
得意技は、物事の本質を見抜くこと。本当の自分を生きたい人に、自分と向き合うためのセッション。
企業の成長の鍵をにぎる、総務人材の育成にも力を入れている。

■興味のあること

潜在意識。自分磨き。 カウンセリングをベースにした、組織づくりコンサルティング。 カウンセリング。 コーチング。 総務。社会保険。労働保険。起業。 マインドマップ。フォトリーディング。 ライフワークカウンセリング。 読書。 映画鑑賞。 ビジネス書。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR